自慢話スピーカー

自慢話スピーカー

上司の中には、お酒が入ると延々と昔の自慢話を繰り返す人がいます。

下手をすると、同じ内容の話を何度も何度も聞かされるはめになり、
聞く側はうんざりです。

しかし、この自慢話、二つのパターンに分けられます。
以下にそれを示しますね。

・「自分はすごかった」と威張りたい
・「君たちも頑張れ!」と励ましたい

全く意味が違うことにお気づき頂けましたか?

そう、前者なら誇張なども入る余地があり、みなさんが耳を傾けるほどの
ものでもないのです。

しかしながら後者の場合、その会社の歴史の裏側を知ることができるばかりか、
自分たちが同じような立場に立った時にどうすればいいかということの
ヒントが満載なのです。

最初のうちは聞き分けることは難しいですが、ありがたいことに先ほどあげた
ポイントを交互に話すような人はあまりいません。

前者を話すタイプの人は、定年まで前者。
後者を話すタイプの人は、定年まで後者。

そのため、先輩がどっちのタイプかを見極めることが一度できてしまえば
あとは楽なもの。

せっかくの飲み会ですから、少しでも役立つ情報をもって帰れるように
工夫してみましょう。

関連記事

二日酔い防止に「のんどこ小町」

のんどこ小町」は、楽天の売れ筋ランキングで1位を獲得したことのある
ビール酵母サプリメント。

飲みやすいソフトカプセルで、お酒好きな方の健康をサポートしてくれます。

無料でお試し用の6粒入りの小さい袋が付いているので、これで満足しなければ
返品&全額返金保証付き!

▼▼▼▼▼ 詳細はこちら! ▼▼▼▼▼
のんどこ小町

社会人の飲み会とは
酔いつぶれるベテラン社員
酔いつぶれる内定学生
酔いつぶれる新入社員
基本礼儀
飲み会サバイバル
飲み会脱出法
もし酔い潰れたら
上司の本性を観察
勝負は終盤
サブメニュー